Five Star Cafe 五星鶏飯

868

868_1

中目黒の路地裏でシンガポーリアンの気分になりつつ、麻婆水餃子。
大量のパクチーを掻き分けると、魅惑の夕陽色のOILが現れる。
皮はモチモチ、餡もジューシーでパクチーがアクセント。これまたいい。
土曜の昼のほんのひとときであったのに、一気に時空が30年前のシンガポール川ほとりの屋台に飛んでいった。

by こいわい部員

Five Star Cafe 五星鶏飯
http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131701/13041479/

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中